色黒の方必見!福岡の脱毛サロンランキングの参照に

サロン選びの重要な知識

home sitemap

色黒の方・タトゥー・ホクロの部分は脱毛できる?

光脱毛が施術できない部分

わき脱毛 脱毛で迷っている女性 美肌

光脱毛やレーザー脱毛は、メラニン色素(黒い色素)に反応にして、抑毛をするものです。
ところが、メラニンだけでなく、黒い部分はなんでも反応してしまうのです。つまりホクロ、タトゥー、黒くのこったアザのある部分や、色黒の方にも反応してしまうのです。

そのような色素の濃い部分にしたところにレーザーや光を当てると、やけどをしてしまう可能性が出てきます。つまり、色の黒いお肌、ホクロ、タトゥーなどの部分には、光脱毛の光を照射することが難しいのです

ホクロ・タトゥーがある場合

大抵の脱毛サロンでは、タトゥーやホクロがある部位には、そこに照射しないようにバンドエイドや保護用のシールを貼ってその部分を覆って照射をしてもらえます。
従って、ホクロやタトゥーがある部分を除いては脱毛ができます。

色黒の方の場合

肌が色黒の方の場合は、部分的に覆って照射をするということは出来ません。
施術ができるかどうかはどの程度お肌が黒いかによりますので、サロンのスタッフさんに聞いてみるか、実際にパッチテストをしてみないと分かりません。
また、肌が黒くても照射レベルを下げての施術ができれば、時間はかかりますが、脱毛できる場合もあります。いずれにしても、サロンでスタッフの方に聞いてみて確認をしてみましょう☆


関連コンテンツ♪
脱毛サロンのかしこい選び方
エステ脱毛が受けられないのはこんな時
エステ脱毛で起こりうるトラブル

ホームへ戻る

PAGE TOP