福岡の脱毛サロンで妊娠出産時の対応は?

福岡脱毛サロンランキングの1要素となります

home sitemap

妊娠・出産中、脱毛を一時休むことはできる?

脱毛の女性

せっかく脱毛サロンへ通い出したけれども、妊娠や出産など様々な理由で、しばらく通えないということもあると思います。
そんな時、脱毛は一時お休みはできるのでしょうか?それとも一旦解約をして後に再契約した方が良いのでしょうか?

このページでは、脱毛を一時中断したくなった時にどうしたらいいのかをまとめました。

妊娠・授乳中は脱毛を施術ができない?

妊娠中の脱毛

妊娠中や授乳中は、基本的には施術箇所を問わず、脱毛の施術を受けることができません(サロンによって条件付で施術をしてくれるところもあります)。主な理由としては、脱毛時の痛みによる陣痛の誘発や、痛みによる刺激やストレスが母体に良くないため、そして万が一のトラブルに対応できないためです。

妊娠しているときは、急に気持ちが悪くなったり、吐き気やめまいを起こすなど、予期せぬ体調の変化が急に訪れることも考えられます。
またおなかが大きくなった状態で、エステのベッドに寝そべっているとに母体に負担が掛かったり、長時間同じ体勢でいると気分が悪くなったりする可能性もあります。

月額制プランを休む場合は、できるだけ早くサロンへ伝えよう!

毎月引き落としで支払いをしている場合

今や多くの脱毛サロンが展開している月額制コース。
月額プランは、止める手続きをしないと、通っていないのにも関わらずずっと料金が引き落とされることになります(T_T)
ですので、月額プランを契約している場合は、脱毛をお休みすると決めたら、すぐに毎月の引落としを止める手続きをしましょう
辞めたい月の1ヶ月前までにサロンへ連絡するのが望ましいです。

また、あまり嬉しくない情報ですが、月額コースの場合は、サロンによっては、再開する時に以前と同じ契約内容で継続ができないサロンもあります!
例えば月額コースの料金が上がったり、もう月額プランは契約できず回数プランしか契約できなくなるなど・・・(;_;)
復帰した時に「えっ!!」っということにならないためにも、復帰後の契約内容について、止める手続きをする時にサロンへ確かめておくと安心ですね。

最初に全額を一括払いした場合

サロンによっては、月額制というプラン名ではありながら、最初に契約する回数・期間を決めて、その分の料金を一括払いしたり、その決まった額の料金を分割払いするという支払い方法になっているサロンもあります。
このような場合は、「通い放題コース」と同じことになるので、お休みする期間なども自由に決められます。
この場合もサロンにお休みをする旨を伝えた上で、お休みするようにしましょう。

契約期間・期限をサロンへ確認しよう

脱毛サロンやコースによっては、契約日から何年有効というように、契約期限が定められています
特に妊娠・出産などの理由だと、契約内容の変更を受け付けてくれるサロンがほとんどです。諦めずに、出来るだけ早くサロンへ連絡をしてみましょう!


関連コンテンツ♪
脱毛サロンのかしこい選び方
エステ脱毛で起こりうるトラブル

エステ脱毛が受けられないのはこんな時

ホームへ戻る

PAGE TOP